毎日のお買い物がお得になったり、費用を安くすることができる株主優待ですが、マツモトキヨシは中小チェーンの買収繰り返し売上高でドラッグストア首位にたち、FCにも積極的で関東圏に強みがあります。そんなマツモトキヨシの株は株価4515円、100株からで1株あたりの配当金は2015年4月現在で60円、配当利回り1.33パーセント、優待利回りは0.89パーセントとなっております。
株主優待としてマツモトキヨシの商品券を100株で2000円分、500株で3000円分、1000株で5000円分が年2回株主におくられてきます。これは使用期限もなくいつでも使えるという手頃さに加えて、現金同様ポイントもついてきます。商品券なのでお釣りはでませんが、それ以外に制限がなく日用品や薬を揃えるのには使いやすいものです。また、ここではクオカードやお米券を使用することもできるので、頻繁に行く人にとってはかなりお得なものとなるでしょう。設置場所も駅前などに多くあるので仕事帰りや買い物帰りに寄ることができます。若干株主優待のメリットが少ないようにも思えますが、配当金が高めで期限なしの商品券はとても魅力的なものです。商品券にクオカードを使用すれば現金を一切使用することなくお買い物ができてしまいます。これも期限がないという利点から生まれてくるお得な方法なので、興味のある方はマツモトキヨシの株主になってみてはいかがでしょうか。マツモトキヨシでなくても子会社のミドリ薬品、ミドリ薬局、H&B Place、くすりのラブ、どらっくぱぱす、ファミリードラッグ、トウブドラック、メディカルハウスなどであれば利用することが可能です。他にも子会社はたくさんありますので公式サイトなどで調べてみてください。

■株主優待の事ならこのサイト
株主優待オススメガイド
■このサイトで吟味して株を買おう
あの株は高配当か
■投資顧問を比較してみよう
優良投資顧問ランキングネット